SEO対策のリフォームとは?

seo対策で、現状のホームページのデザインやコンテンツ構成などは変更せず、ホームページの内部的な構造の部分でseo対策の改善を行うことを一般的に「リフォームする」といいます。

リフォームを行うことで、ホームページの見た目の変化はありませんが、seo対策の改善後は、検索エンジンからの評価が良くなったり、狙ったキーワードの検索結果ページでリフォーム前よりも上位に表示されたりするなど、結果としてホームページのアクセス数、収入などがアップすることが期待できます。

検索エンジンはホームページがキーワードに対して、どれくらい良質な情報を掲載しているかを情報を分析して評価を行います。

見た目は全く同じようなホームページでも、検索エンジンが分析しやすくコード化されているものと、されていないものでは、検索結果に大きな違いが出てきます。

つまりリフォームは、検索エンジンが分析しやすいようにseo対策を行うということです。

seoの対策として、被リンクが外部要因の対策とすれば、リフォームはホームページ内部要因の対策と言う事が出来るでしょう。